フォトフェイシャルでのニキビ治療

クラブ活動での疲れに家事の負担、そしてお仕事のイライラ……。頑張って毎日を過ごしていると、どうしても疲れやストレスが溜まってしまいます。そうなると出てくるのが、あの忌々しいニキビ。思わず潰してしまいたくなりますが、そんなことをすると跡が残ってしまいます

 

 

 

きれいさっぱりニキビを治療する方法として人気なのが「フォトフェイシャル」。あまり聞き慣れない用語ではありますが、いったいどのような効果やメリットがあるのか、その詳細を調べてみました。

 

 

フォトフェイシャルって何? ニキビへの効果とは

ニキビ治療への大きな効果が期待されるフォトフェイシャルとは、いったいどのようなものでしょうか。この項目で説明致します。

 

 

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルというのは、特殊なシミ取りの治療器を使い、IPLと呼ばれる独自の波長を放射することによって、肌を刺激して改善を促す方法です。

 

 

 

メス等の医療器具でニキビを直接触ったりするのではないので、施術への精神的な恐怖が少なく、利用者にとっても選択がしやすい方法だとされています。

 

 

 

レーザーとしばしば誤解されますが、レーザーが単一の強力な波長を放出する分操作しづらいのに比べ、フォトフェイシャルは適度なパワーで施術が行える分、問題箇所を的確に治療しやすいのです。

 

 

ニキビ治療のメカニズム

事前にカウンセリングを行い、フォトフェイシャルが治療に適切かどうかを見極めます。もし適切となった場合は日程を決め、手術実施です。

 

 

 

症状がでている肌に対し、医療器具から放射されるIPLを当てることで、沈着しているメラニンがダメージを受けます。「傷つけていいの?」と思われるかもしれませんが、これによってコラーゲンが活発に作られるようになるのです。

 

 

 

それによって肌の循環が急速に活性化し、ニキビが剥がれ落ちてしまいます。施術時間は10分から30分間と非常に短いので、かなりお手軽と言えるでしょう。

 

 

その他治療できるものなど

フォトフェイシャルによって治療効果が期待できるのは、ニキビだけではありません。厄介なお肌の黒ズミやソバカスにくすみなど、さまざまなトラブルに対応できるのです。

 

 

 

更に、肌細胞が活性化することで、表面のハリ、ツヤアップといった副次的な効果もあるとされています。うれしいことばかりですね。

 

 

フォトフェイシャルでニキビ治療をされた方の口コミ

時間がかからずお手軽で、施術に対する抵抗も少ないフォトフェイシャル。実際に体験された方はどのような感想をお持ちになられたのでしょうか。口コミを一部紹介致します。

 

 

Kさん:大学生18歳

あこがれの大学に入るため、寝る間も惜しんで自宅で猛勉強。念願かなって合格できたのはよいのですが、長い間家にこもりきりで徹夜ばかりだったので、気づけば肌がにきびやソバカスだらけ。これじゃあうれしさも半減、と悩んでいたところ、母がいきつけのエステでフォトフェイシャルを行っているということを教えてくれました。

 

 

 

手術と聞いて最初は怖かったのですが、実際は機械を肌にちょっと照射するだけ。あっという間に終わって、しかも肌がきれいになっていたのでびっくりしました。

 

 

 

おかげさまで、ハッピーなキャンパスライフをエンジョイできてます!

 

 

Bさん:個人事業主30歳

会社から独立し、WEBデザイナーとして独り立ちした頃、得意先づくりのためいろんな飲み会に出席しました。それが原因で、いつの間にかお肌はにきびだらけ。得意先の一人に嫌な顔をされたのがきっかけで、フォトフェイシャルを受けることに決めました。

 

 

 

感想としては「こんなに簡単でいいの?」といったところ。すぐに終わってしかも効果がちゃんとでていたので、なんだかすごく得した気分になりました。

 

 

フォトフェイシャルでのニキビ治療に副作用?

一見うれしいことばかりのフォトフェイシャルですが、一部では「あまりよくない」「とんでもない目に遭った」という口コミも見られます。フォトフェイシャルにまつわる副作用とはいったいどのようなものなのか、真相を探ってみましょう。

 

 

火傷になってしまった!

フォトフェイシャルの光によって火傷をした方がいるようです。中には「そんな現象はほとんど起こらない」といった意見も見られますが、実際に症状の写真を上げられている方もいるので、まったくの嘘だとは言えないように思えます。

 

 

 

では、なにが原因であるかというと、おそらく施術を行ったスタッフのスキルの問題ではないかと考えられない。腕が未熟なスタッフが過剰な照射を行い、跡が残るほどの火傷を作ってしまうのでしょう。

 

 

 

そのようなトラブルに見舞われないためにも、エステサロン選びはしっかりしなければいけませんね。

 

 

ニキビの増加など

ニキビを治療するためのフォトフェイシャルで、逆にニキビが増加してしまうという噂が一部で流れています。

 

 

 

これはどうやら事実のようです。フォトフェイシャル施術後は、照射されたメラニン色素の崩壊によって、ニキビやシミ、ソバカスが肌の表面に浮上、増加します。

 

 

 

しかし、これはあくまでも一時的なもの。ある程度時間が経てばそれらは剥がれ落ち、きれいな肌となるでしょう。なので、心配はいりませんね。

 

 

フォトフェイシャルを成功させるためには

前項目にて、施術を行うスタッフのスキルによっては火傷などのトラブルが発生してしまうことが分かりました。そんな事態に遭わないためには優良なエステサロンに行くべきですが、それらを見分けるには、いったいどのような点に注意すればよいのでしょうか。

 

 

クリニックの評判をよく見ること

エステサロンの良し悪しに関してほとんど情報がなかった昔と比べ、現在はネットなどで口コミを投稿したり、閲覧することができるようになりました。これによって、評判のよい優良サロン、劣悪なサロンを簡単に見分けることができるようになります。

 

 

 

ネットで検索するのは、それほど手間ではないはず。もし気になるサロンを見つけてもすぐに申し込みをせず、最低一度はネットで評判を調べるのがよいでしょう。

 

 

値段だけで選ばないこと

消費者というのは、あらゆるものの価値をその値段で判断しがちです。代金を払う立場としては、なるべく安いものを選びたくなくなるのも当然といえば当然ですが、実はそこに落とし穴があります。

 

 

 

他と比較して大した理由もなく安いサロンには、何か人に言えない事情があるかもしれません。スタッフのレベルが低くて自信がないから、せめて値段を安くしているという可能性も十分考えられます。そんなところで施術を受けた場合、どのような結果になってしまうかは、容易にご想像いただけるでしょう。

 

 

 

エステサロンを選ぶ際は、その値段の安さだけで判断してはいけません

 

 

無料カウンセリングや体験を受けてみること

一部のエステサロンでは、利用者増加のために、カウンセリングや簡単な施術を無料で実施しています。アンケートへの記入、モニターへの登録んど条件はありますが、お金がかからないというのはいいことです。

 

 

 

エステサロンの良し悪しを判断するにあたって、これほど役に立つものはありません。優良なサロンであれば、たとえ無料サービスであっても親切丁寧に対応してくれるはずです。無料を理由に無礼な対応をされたり、いい加減な施術をされたとすれば、結局そのサロンはその程度ということでしょう。

 

 

 

エステサロンを判断するためのポイントは、かなりたくさんあります。いい加減に近場や値段の安いところへ行くのではなく、こうした判断材料をフル活用して選ぶようにしましょう。

 

 

まとめ〜しつこいニキビはフォトフェイシャルで治療!〜

以上、ニキビ治療に有効なフォトフェイシャルに関するお役立ち情報をご紹介しました。

 

 

 

手術時間も短く、お手軽な印象のフォトフェイシャルですが、やはりサロンによっては予期せぬトラブルが発生する恐れがあるようです。ですがこれは、ほとんどの施術に言えること。優秀なスタッフのいるサロンへ通いさえすれば、防げることなのです。

 

 

 

ニキビに悩まされているあなた、今からでもフォトフェイシャルエステを行っているサロンについて調べてみませんか?